Press "Enter" to skip to content

今月は家賃が払えない!こんなときどうする?

家賃が払えないとどうなるか

今月は出費が多くて家賃が払えなくなってしまったというときに、何もせずに払わなかったらどうなるのでしょうか。賃貸契約にその内容が明記されているでしょう。未払いになってしまうと余計にお金を支払わなければならなくなるのが一般的ですが、すぐにオーナーや管理会社から徴収の連絡が来る場合もあれば、保証会社から別枠で請求が来る場合もあります。最終的には連帯保証人に請求が届くようになる可能性もあるので注意しましょう。

払えないときにはまず相談

家賃が払えないときにはまず相談が大切です。管理会社やオーナーなど、家賃の徴収を行っている相手に相談してみましょう。病気などのやむを得ない理由があると待ってくれる場合もあります。適切な手続きについて教えてもらうこともできるでしょう。対応の仕方は管理会社やオーナーによってまるで違うのでまずは連絡を取るのが大切です。連絡せずに黙って滞納してしまうよりも互いに気分も良くなり、円満な関係が続けやすくなるのもメリットになります。

キャッシングで一時しのぎは安全か

滞納してしまうのを恐れてキャッシングで一時しのぎをするのも解決策の一つです。本当にその場しのぎで済ませられるのであればキャッシングで不足してしまう分を借り入れて家賃を期日までに納めてしまっても良いでしょう。しかし、それを繰り返してしまうと借金苦に追われることになります。利息も大きくなりがちなので、オーナーや管理会社と相談した結果として本当にそれ以外に手段がない場合を除いて手を出さないのが賢明です。

札幌市東区の賃貸は、間取りの異なる様々なタイプが存在しており、ライフスタイルに応じた住み替えも可能です。